高級ダウンジャケットはクリーニングに出さないとどうなる?

高級ダウンジャケットクリーニング代が高い、クリーニングに出すのが面倒などの理由で、クリーニングに出さずに着用する方もいるでしょう。

しかし、クリーニングに出さないことで高級ダウンジャケットが劣化してしまうため、注意が必要です。

●年に一回はクリーニングが必要な理由

シーズンオフでも、高級ダウンジャケットを「ほとんど着用していない」という理由でクリーニングに出さずに保管しないようにしましょう。

見た目に汚れはなくても、襟首周りは皮脂汚れやファンデーション汚れが付着しています。そして、ダウンジャケットには冬の静電気によって空気中に舞っているチリや汚れを吸収する性質があります。

また、ダウンジャケットは保温性があるため、気が付かないうちに汗をかいて羽毛に湿気が残ります。

このような汗や汚れ等が付着したままクリーニングに出さずに保管していると、汗によるイヤな臭いや虫食い・変色の原因になるのです。

ほとんど着用していなくてもシーズン中に一回はクリーニングに出しましょう。

 

高級ダウンジャケットのクリーニングは

熊本ロイヤルクリーニングまで!!

前の記事

ネクタイのクリーニング